世界の歴史を100秒で見る動画

ウィキペディアのイベントの多くは座標データを持っています。Wikipediaの30GバイトのXMLデータから、座標データを持つ424,000の記事と35,000のイベントへの言及を抽出し、両者を付き合わせることで15,5… 続きを読む 世界の歴史を100秒で見る動画

自分の名前のストリート名を全米から探す

人名-地図の面白いマッシュアップ例です。 ファーストネームを入れたら、そのファーストネームがついた通りの座標情報を列挙して返してくれます。 Google Mapsにこのkmzを食わせれば、地図上に表示させることも。 こち… 続きを読む 自分の名前のストリート名を全米から探す

BentoBoxで読んだ4をご紹介いただきました

BentoBoxにて、リンクシェアのAPIを使っている事例として、読んだ4!をご紹介いただきました。 読んだ4!は、Amazon APIがメインと思われがちですが、本に関する他のサイトやAPIも使っています。リンクシェア… 続きを読む BentoBoxで読んだ4をご紹介いただきました

facesaerch 顔検索をCover Flowで表示

facesaerchで江頭2:50検索

facesaerch (searchのaとeが逆になってる)は、Googleのイメージ検索で人の顔だけに絞り込んで検索できるのを利用して、探した顔をiTunesなどで使われているカバーフロー形式で閲覧できる、というマッシ… 続きを読む facesaerch 顔検索をCover Flowで表示