殺人とか自殺とか、リアルの世界って怖いなー

インターネットの歴史も長くなってきたけど、ネットの中で死んだ人間はまだ一人もいないはず。

報道では繰り返しネットに自殺方法が紹介されていることが問題だと指摘されたが、ネットには硫化水素よりも傍迷惑じゃない自殺方法もいくらだって紹介されている。硫化水素の検索件数の推移をみていると、特に4月以降は明らかにテレビ報道と検索件数とがリンクしている。広告の世界では地上波でアテンションを獲得し、ネットでの検索行動に誘導するメディアミックスの手法が定着しているが、もともとネットでも目立たなかった傍迷惑な硫化水素による自殺を後押ししたのは明らかにテレビであり、ネットを批判するために意図的なリークを行った警察だ

明日MiAUで話すこと

そんなにテレビや新聞の影響で自殺者が増えるようであれば、テレビや新聞は規制してしまえ、という話になるのではと心配です。その先は「人が死んだり殺したりするリアルの世界は廃止したほうがいい」とか言う話になりかねない。

僕はリアルの世界も好きなんだよねー。