米ヤフーが位置情報サービスFourSquareの買収を検討中との噂

Sillicon Alley Insiderが報じてます。なんと90億円(1億ドル)以上で検討が進んでいるということですが。Venture Beatはこれに対し、FourSquare側に売る意味がない。VC向けの価値吊り上げのリークで、本気で売るのではないだろう、とコメント。

2分でわかるFourSquare、の動画も出てますね。この手の入門ビデオが出てくるといよいよ、普通の人が「FourSquareって何だ?」と思い始めている頃という気がします。(フェースブックやツイッターもそうでした)


How to Unlock Your World With Foursquare

Howcast.com | MySpace Video

グーグル爆弾がオバマ大統領を直撃

“miserable failure”(みじめな失敗)というキーワードでジョージ・ブッシュ大統領の経歴ページにリンクを張ろうぜ、というSEOを活用したイタズラ(嫌がらせ)が何年も前からあって、これに代表されるリンクテキストを使ったおかしな検索結果を作ることを”Google bomb”(グーグル爆弾)といいます。

“miserable failure”→ブッシュ元大統領については、Googleが特別に対処したとかで起こらなくなったはずなのですが、検索エンジンのアルゴリズムなんてどこも似たようなもので、アメリカのヤフーで”miserable failure”を検索すると、なんとあの人のページが一位に出てきてしまいます。

オバマ大統領の就任式にあわせて、ホワイトハウスのサイトが完全リニューアルしたのですけど、リダイレクトの設定がよろしくないせいでこんなことに。元々このイタズラをしてた人たちの思惑とは違う結果なんじゃないかなー。

via Search Engine Land

関連

Google地図爆弾

Yahoo! Mail(アメリカ)のドメインが二つ増えたので早速取得しました

アメリカのYahoo!は、日本のヤフー! ジャパンとはアカウントが別で無料メールサービスも(似てますが)別物です。Yahoo.comのYahoo! Mailはユーザ数も多くて、Gmailなんかと比べるとより一般の人に使われている人気の無料メールサービスです。FlickrなどYahoo!傘下のサービスを使っている方はアカウント持ってるかもしれませんね。

そんなYahoo! Mailですが、これまでの@yahoo.com以外に、ymail.comとrocketmail.comというドメインを新たに増やしてきました。ナントカ@yahoo.comというメールアドレスは、短い名前やわかりやすい名前があらかた取られてしまっているのが問題だったのですが、この新しいドメインはまだ利用可能になったばかりということで、早速アカウントを作ってみました。

ほんとうは akky@ymail.comを取ろうとしたのですが、これはもう埋まってしまっていたので、自分の姓のアドレスを取りました。これでgmailとymailでおそろいです。

アメリカのYahoo! Mailは、Ajaxを使ったOutlookに近いインタフェースが特徴です。メニューは英語ですが日本語のメールもだいたいは大丈夫です。だいたい、ということはたまにはダメなときもあるんですが。メインじゃないアドレスとしてなら持っていてもいいのではないかなと思います。ここ二、三日なら、後ろに数字とかつけないアカウントが取れるかもしれませんよ。

登録はトップページの”Sign Up”から。

氏名、性別、誕生日、郵便番号、希望IDとパスワード、などを入れればアカウントは作れます。

ページの読み込みを早くするもう20個のtips

PHPケベックカンファレンスYahoo!の人が発表した資料が公開されていますね。

YSlowでチェックできる14個のルールに加えて、あらたに20個のチェックポイントが解説されています。カテゴリごとにわかれているのを要約するとこんな感じ。

サーバ

  • 早めのフラッシュ
  • AjaxにはGET

コンテンツ

  • 遅延読み込み
  • 次回以降のための先行読み込み
  • DOM要素を減らす
  • 複数、しかし4個以下のドメインから並行読み込み
  • iframe個数削減
  • 404エラーをなくす

クッキー

  • Cookieサイズを最小に
  • Cookieを使わないドメインでのホスト分割

Javascript

  • DOMアクセス最小化
  • イベントハンドラの改善

CSS

  • @importじゃなく<link>
  • IEのフィルタは避ける

画像

  • 画像の軽量化 GIFをPNGに、PNGの圧縮、JPEG内のコメント削除
  • CSSスプライトの効率化
  • 表示サイズ以上の画像を送らない
  • faviconを小さく、キャッシュ可能に

モバイル

  • 解凍後のコンポーネントサイズを25Kbytes以下に(iPhoneがキャッシュしなくなる)
  • マルチパート化

さすがに膨大なトラフィックを扱うサイトだなあ、というとこですね。それぞれの説明も読まなきゃ。