Yahoo! Mail(アメリカ)のドメインが二つ増えたので早速取得しました

アメリカのYahoo!は、日本のヤフー! ジャパンとはアカウントが別で無料メールサービスも(似てますが)別物です。Yahoo.comのYahoo! Mailはユーザ数も多くて、Gmailなんかと比べるとより一般の人に使われている人気の無料メールサービスです。FlickrなどYahoo!傘下のサービスを使っている方はアカウント持ってるかもしれませんね。

そんなYahoo! Mailですが、これまでの@yahoo.com以外に、ymail.comとrocketmail.comというドメインを新たに増やしてきました。ナントカ@yahoo.comというメールアドレスは、短い名前やわかりやすい名前があらかた取られてしまっているのが問題だったのですが、この新しいドメインはまだ利用可能になったばかりということで、早速アカウントを作ってみました。

ほんとうは akky@ymail.comを取ろうとしたのですが、これはもう埋まってしまっていたので、自分の姓のアドレスを取りました。これでgmailとymailでおそろいです。

アメリカのYahoo! Mailは、Ajaxを使ったOutlookに近いインタフェースが特徴です。メニューは英語ですが日本語のメールもだいたいは大丈夫です。だいたい、ということはたまにはダメなときもあるんですが。メインじゃないアドレスとしてなら持っていてもいいのではないかなと思います。ここ二、三日なら、後ろに数字とかつけないアカウントが取れるかもしれませんよ。

登録はトップページの”Sign Up”から。

氏名、性別、誕生日、郵便番号、希望IDとパスワード、などを入れればアカウントは作れます。