自分の名前のストリート名を全米から探す

人名-地図の面白いマッシュアップ例です。

ファーストネームを入れたら、そのファーストネームがついた通りの座標情報を列挙して返してくれます。

Google Mapsにこのkmzを食わせれば、地図上に表示させることも。


こちらが男性名のリスト

こちらは女性名のリスト

リアルタイムに検索してくれるわけではなく、あらかじめ調べてある、メジャーなファーストネームだけですが、それでもかなりの名前がカバーされています。

自分の名前のついた通りを巡回する、といった遊びもできるかもしれませんね。

日本でも英語でもありそうな名前だったら、日本人でも該当するものがありますね。ケンとかナオミとか。

日本で同じような発想でやるなら、姓を入れたら同じ名前の地名を全部日本地図上にプロットする、とかがいいでしょうかね。

北陸アンカンファレンス会場地図と駐車場情報

北陸アンカンファレンスの会場駐車場で、停めてよいところの情報です。

img_campus

正門(中央上)から入ってすぐの駐車場に止めて、正面の建物(トライアル研究センター)にお越しください。

アメリカシトコム地図

アメリカのシチュエーション・コメディ、いわゆるsitcom(シトコム)がどの都市を舞台にして作られているか、というのを地図上にマップしたものが公開されていました。

USA Sitcom Map

あれ、フレンズやザインフェルドは? と思ったら、ニューヨーク市内のシトコムはそれより先に発表されていました。

newyork-sitcom-map

テレビ局や制作会社も多いでしょうし、ニューヨークを舞台にしたドラマはやっぱり多いんですね。同じニューヨークといっても、どのあたりに住んでる、と設定することでライフスタイルなんかも決まってくるのかもしれません。

とはいっても、日本のドラマの多くが東京をロケ地や舞台にしているのと比べると、そこそこ大きな都市がまばらに散らばっているアメリカでは、設定としていろいろな地方を使っているようですね。日本のドラマで同じような地図を作っても、東京が大半になるような気もします。

Google Map Makerはみんなで作る集合知地図

ただし一部地域のみ。日本はダメです。

このGoogle Mapsの新サービスGoogle Map Makerでは、未開の地(ただしGoogleにとって)の地図をユーザに作らせよう、という手抜き、じゃなかった集合知を活用した地図作成サイトになっています。

ホーチミン市とか入れて、ある程度以上地図を拡大すると、地図上部の地形や建物などをプロットするためのツールが使えるようになります。

湖なんかの面積があるものは、多角形で領域を指定することも。

なんとサイゴン北部にハート型のAkky湖が! (キャンセルしたので登録はされてないですよ)

ヘルプによれば、今編集できるようになっているのは、キプロス、アイスランド、パキスタン、ベトナム、カリブ海の島々、になるそうです。

via VentureBeat

世界刑務所入所者率地図

刑務所にぶち込まれている人数の、全人口に対する割合を国ごとに調べて、高いところが濃くなるように塗ったものだそうです。

アメリカとロシアは、10万人中500人以上が入所してるんですね。200人に一人以上? その分は社会から隔絶されているわけで、まあ刑務所でも何らかの生産は行なってるんだろうけれど、無駄が多いといえば無駄なんじゃないかなあ。

率が低い国にしたって、犯罪者を捕まえるための社会システムが追いついてない国もあるのかもしれませんから、一律にどうこうは言えないのかもしれませんけど。

あと、オーストラリアが載ってないのはオーストラリアが元々刑務所(流刑の島)だから、というきついジョークがDiggで出てました。単なる加工ミスだとは思いますしオーストラリアの人が聞いたら怒るでしょうけど笑ってしまった。

via Digg