ワールドカップの盛り上がりを可視化

ニューヨークタイムズによる、面白い可視化です。

ワールドカップで、各出場選手がFacebookでどれぐらい言及されたかを日ごとに集計し、そのバズ(buzz)の大きさを選手の写真の大きさで表した、という可視化の手法。

上のスライダーで日付を選ぶと、どの日にどの選手がフェースブックで名前を呼ばれたのかが一目瞭然です。

各選手の写真にマウスカーソルを置くと、より詳しい情報が表示されます。

ページの下では、国名順、姓の順、buzzの大きさ順で写真を並べ替えることもできます。

この可視化はかなり直感的でいいなと思いましたがどうですか。

via Mashable

ESPNのワールドカップ宣伝ポスター

スポーツケーブルテレビのESPNによる、ワールドカップ2010の番組宣伝ポスターから、日本チームをテーマにしたものがこれ。

カメルーンはこれ

出場各国のものがこちら

応援は南アフリカの楽器ブブセラで。無料のiPhoneブブセラアプリVuvuzela2010はこちら