アメリカンジョーク: 意識不明だった妊婦が産んだ双子に兄が付けた名前

妊娠8ヶ月の女性が交通事故に遭って半年間意識不明状態でした。

彼女がついに病院で目覚めた時、看護婦は彼女に既に女の子と男の子の双子が産まれていることを伝えました。

双子たちは健康で、彼女の兄が名前を付けたと聞かされた彼女は「兄はおバカなの。いったいどんな名前を付けたの? 娘の名前は?」

看護婦が「メイです」と答えたとき、彼女は思ったより素敵なその名前に、兄は恐れていたほどのバカじゃなかったかもと思い直しました。

「では、息子の名前は?」

続きを読む アメリカンジョーク: 意識不明だった妊婦が産んだ双子に兄が付けた名前

ルームメイトに勝手に使わせないマグカップ

「人のカップを使うなよ!」と怒っている人がいたら、この鍵つきマグカップを使うといいかもしれません。

穴をふさぐ鍵を持ち歩くのかよ、と思いますけどね。

大西洋横断トンネル、万歳!

なんと、ニューヨーク – ロンドン間に密かに地下トンネルが掘られていたそうです。今回、そのトンネル(しかも直線!)に巨大な望遠鏡が設置されて、ニューヨークとロンドンの市民がお互いの姿を見ることができるようになりました。いやー知らなかったなー(棒読み)

Terectroscope(テレクトロスコープ)と名付けられたこの海底トンネル望遠鏡、6月15日まで展示(ん? 展示?)されているようで、ニューヨークかロンドンに旅行の予定がある人は見に行ってみたら面白いのでは。

via Geekologie

[am]B000J8D7BC[/am]