ダブルオバマ(00bama) – アメリカを救う特殊諜報員

ダブルオーナンバーを背負ってアメリカの問題を解決する男、それがオバマ。何のパロディかは説明するまでもないかと思いますが。

まず予告編

エピソード1は、アメリカのすべてを信じられなくなった国内のテロリストから、アメリカのハートとも言えるアレを使って爆弾の設置場所を自供させます。

00Bama, Episode 1: Barack Vs. Domestic Terrorism

副大統領ジョンも手に負えないテロリストをあっさり攻略し、ヒラリーを感心させるその知略は?

側近が拷問とかを提案してもクリーンな方法にこだわるオバマ(けっこう似てる)がカッコイイですね

グーグル爆弾がオバマ大統領を直撃

“miserable failure”(みじめな失敗)というキーワードでジョージ・ブッシュ大統領の経歴ページにリンクを張ろうぜ、というSEOを活用したイタズラ(嫌がらせ)が何年も前からあって、これに代表されるリンクテキストを使ったおかしな検索結果を作ることを”Google bomb”(グーグル爆弾)といいます。

“miserable failure”→ブッシュ元大統領については、Googleが特別に対処したとかで起こらなくなったはずなのですが、検索エンジンのアルゴリズムなんてどこも似たようなもので、アメリカのヤフーで”miserable failure”を検索すると、なんとあの人のページが一位に出てきてしまいます。

オバマ大統領の就任式にあわせて、ホワイトハウスのサイトが完全リニューアルしたのですけど、リダイレクトの設定がよろしくないせいでこんなことに。元々このイタズラをしてた人たちの思惑とは違う結果なんじゃないかなー。

via Search Engine Land

関連

Google地図爆弾

私もCHANGEを必要としている

「私はCHANGE(変革)を求めている」といえば米民主党大統領候補のオバマ氏の有名なフレーズですが、Diggでこんな写真が話題に。

小銭のことを”change”と言うからこそできた、英語らしいコピー。

この前にも、同じCHANGEにひっかけてこういうのがあったようです。ボードが意味するところは異なりますね。