ネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会

課題やって出席するだけで手一杯で何もレポートできていないのですが、隔週で4回行われているネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会に参加して3回が過ぎました。

ネタフルのコグレさんが、視覚マーケティングのススメ、という本を書かれたウジトモコさんに講師をお願いして開催されているこのシリーズ、二ヶ月4回に渡ることもあって申し込みされたみなさんのモチベーションは高いです。

[am]4756911994[/am]

僕なんかは、細切れにいろんなブログをやってるため、どのブログを改善したいのか、から迷っていたのですが、今一番ノッているアジアジンに手を入れてみようということで、課題をやり、少しずつですがイメージを固めています。

3回目の宿題は、画像ソフトを使って修正後のブログデザインのイメージを3案作ってみること。

1回目の課題を一人だけMSペイントで作るという、普段いかに絵や写真を触ってないかがばれる方法で作ったのですが、さすがにペイントでこれ以上やるのは難しいと、GIMPをインストールしてヘルプを読みながら作ったものです。

それにしてもGIMPの使い方がわからない。画像加工ツールを使い慣れてる人なら簡単なんでしょうけど。

それで作ったのがこんなの。まず、2回目の勉強会で考えたブログのセルフイメージから、東洋の龍をモチーフに。

二案目は、「アジア」を直感的に見せるために地図を入れたもの

最後は、サイトの漢字名をバックグラウンドに薄く配置してみました。文字はインターネット書道
で適当に書いたものですが、やっぱりちゃんと書ける人に書いてもらって取り込むのがいいんでしょうね。

三つ案を出すときに、細かいバリエーションではなくて三つぜんぜん違う方向性に変えたものを出せた、という点はウジさんにお褒めいただきました。ウジさんや他の参加者のみなさんからいろいろ意見をいただいたので、四回目に向けて、ひとつのデザインにまとめていき、あわよくば実装まで、という感じでやっていきたいと思います。

参加ブログ一覧はyagerさんのレポートからのコピーですすいません。

スティーブ・サウダーズ氏がハイパフォーマンスWebサイトの続編を執筆中

[am]0596522304[/am]

「さらに速いウェブサイト」 2009年6月発売予定だとか。

プレゼンで話し、それをまとめていって本にするということで、プレゼン資料や動画は逐次公開されていくそうです。

via Google Code Blog

[am]487311361X[/am]

Mr Uptime エラーで落ちてるサイトが復旧したら教えてくれるFirefoxアドオン

del.icio.usのトップに載ってたので紹介しようと思ったら、pop*popで昔紹介されていました。詳しくはそちらを。

エラーに限らず、メンテナンスとかもだけど、復旧したらすぐにでも使いたい、というような状況ではこういうプラグインでいち早く知るのもいいのかもしれないですね。みんなが使ったら復活した瞬間にアクセス過多でまた落ちたりしそうですけど。

via del.icio.us/popular

ページの読み込みを早くするもう20個のtips

PHPケベックカンファレンスYahoo!の人が発表した資料が公開されていますね。

YSlowでチェックできる14個のルールに加えて、あらたに20個のチェックポイントが解説されています。カテゴリごとにわかれているのを要約するとこんな感じ。

サーバ

  • 早めのフラッシュ
  • AjaxにはGET

コンテンツ

  • 遅延読み込み
  • 次回以降のための先行読み込み
  • DOM要素を減らす
  • 複数、しかし4個以下のドメインから並行読み込み
  • iframe個数削減
  • 404エラーをなくす

クッキー

  • Cookieサイズを最小に
  • Cookieを使わないドメインでのホスト分割

Javascript

  • DOMアクセス最小化
  • イベントハンドラの改善

CSS

  • @importじゃなく<link>
  • IEのフィルタは避ける

画像

  • 画像の軽量化 GIFをPNGに、PNGの圧縮、JPEG内のコメント削除
  • CSSスプライトの効率化
  • 表示サイズ以上の画像を送らない
  • faviconを小さく、キャッシュ可能に

モバイル

  • 解凍後のコンポーネントサイズを25Kbytes以下に(iPhoneがキャッシュしなくなる)
  • マルチパート化

さすがに膨大なトラフィックを扱うサイトだなあ、というとこですね。それぞれの説明も読まなきゃ。