WiFiルーターに近づかないと止まらない目覚ましAndroidアプリ

アンドロイド用のアラームアプリAlarm Clock,wake up guaranteed (起きること保証のアラーム時計)は、設定した無線LANの電波強度に近づけることでしか止められない目覚まし時計アプリです。13秒でアプリを説明している動画は以下。

ベッドサイドのAndroid本体を手にしても止めることができなくて、(設定しておいた)家のWiFiルーターの近くに持っていかないと止まらないので、目が覚める可能性は高い?

寝室にルーターがある場合もあるので、無線の電波強度が高い時に止めるのではなく、低く(=ルーターから離れたら)止めるような設定もできます。

複数のWiFiルーターからの電波の強さを使ってGPSのように場所を特定するような技術もありますが、一個でも電波の強さで距離をある程度は測れますね。Androidだと自宅に戻ったことを判定するのに自宅のWiFi接続を確かめるようなアプリもあると思いますが、家の中(あるいは周辺)での電波の強さを使って、目覚ましを止める以外にも何かできることはあるでしょうか。

via This Android Alarm Only Deactivates When You are Out of Bed

画面上のアイスやパスタを舐めて食べる速度を競うiPhoneアプリ

ilickit-screenshot

画面に表示されたアイスクリームなどを、舌でいかに早く食べきることができるか、というアプリ、その名もiLickit(私はそれを舐める)だそうです。

日本にもキスアプリがあったと思いますが。こんなアプリを使ってる人のiPhoneには近寄りたくないなあ(笑)

via TUAW via Digg