Software Design 12月号で読んだ4!をご紹介いただきました

IT技術者向けの月刊誌Software Designで、いつもクールな新サービスやガジェットを紹介されている安藤幸央さんのdigital gadgetという連載があります。

  • 定価 : ¥ 1,280
  • 発売日 : 2009/11/18
  • 出版社/メーカー : 技術評論社

最新号2009年12月号、連載第132回の「Twitterをもっと便利にするツールたち」の中で、ツイッターを使った読書記録ツールである読んだ4! もご紹介いただきました。ありがとうございます。

BentoBoxで読んだ4をご紹介いただきました

BentoBoxにて、リンクシェアのAPIを使っている事例として、読んだ4!をご紹介いただきました。

yonda4-on-bento-master

読んだ4!は、Amazon APIがメインと思われがちですが、本に関する他のサイトやAPIも使っています。リンクシェアAPI経由では、ブックオフオンラインでの中古を探しに行くことができます。

このBentoBoxというサイトでは、リンクシェアAPIを使ったマッシュアップサイトやツールをまとめて紹介されているそうで、今はコンテストも開催中とか。

読んだ4!x視覚マーケティング本合同キャンペーンの結果報告

ツイッターを使って著者と読者をつなげてみようということで、読んだ4と「視覚マーケティング実践講座」のウジトモコさんと開催した読書キャンペーン、終了してから少し間が空いてしまいましたが、結果をご報告させていただきます。

4844327518-done

まず、全員プレゼントとして、視覚マーケティング実践講座の元となったブロガー勉強会の面々が、4度の勉強会の合間に宿題やデザインの相談をしていたスカイプチャットのよりぬきログを。これは、期日内にyonda4にこの本の読書記録をされた方で、yond4をフォローしていただいた方にツイッターのダイレクトメッセージ(DM)経由で送らせていただきました。

「参加したのに届いてない」という方は、もう一度ツイッターのDMの「受信」のところを確認してみてください。それでも無い場合は、@yonda4supportまで御連絡ください。

また、さらに、ウジトモコさんの既刊と新刊のどちらか一冊を、抽選で5名の方へプレゼントとなりました。

こちらも厳正なる抽選(プログラムでランダムに決めました)で、当選者の方にはDMを送りました。DM内の案内にしたがって、どちらかお好きな本を受け取ってください。

読んだ4!が今発売中の週刊アスキーに載りました

発売されたばかりの2009年9月26日・10月6日合併号

weekly-ascii-20090914-cover

特集「ブログ、チャット、RSS、ニュース、SNSすべての要素が詰まったウェブサービス Twitter256倍活用術!!」という記事の中で、ツイッター関連サービスの一つとしてご紹介いただきました。ありがとうございます。

[プレスリリース] twitter(ツイッター)で読書を記録する「読ん だ4!」が英語版”I’vRead”をリリースしました

プレスリリース 2009年 8月31日
Akky 秋元

——————————————————————-
twitter読書記録サービスの英語版”I’vRead”を米国向けにリリース
http://ivread.com/
——————————————————————-

7月31日に正式公開しました、ツイッターを使って読書の記録が取れるサー
ビス「読んだ4!(よんだよ)」が、英語版”I’vRead”となって北米向けに登場
しました。

読んだ4!(日本版) http://yonda4.com/
I’vRead(北米版) http://ivread.com/

ツイッターでつぶやくだけで(新規登録等の必要なく)読書記録が取れると
いう敷居の低さから、日本版「読んだ4!」は短期間で7,000冊を越える読書
記録を集め、現在もツイッターユーザーの読んだ本の情報を集め続けていま
す。

今回、日本版の御好評を受け、twitterが既に広く一般に使われている米国
へ向けて急遽サービスを投入することととし、英語版の開発を行なってまい
りました。

——————————
サービス概要:
——————————

「I’vRead」のtwitter上の分身である”ivread”ユーザーに向けて、twitter上
で書名をつぶやきます。

The Tipping Point @ivread

感想を添えることもできます

The Tipping Point @ivread interesting

自分のtwitterユーザー名が”akky”であれば、次のページにて自分の読書履歴
が表示されます。

ユーザーページ例
http://ivread.com/user/akky

読書履歴はAPIにて取り出すことも可能です。

ツール・API
http://ivread.com/api

——————————
コンセプト:
——————————

読んだ4!/I’vReadでは、ツイッターをFacebookアプリやMixiアプリなどと
同様、アプリケーションのプラットフォームとして使えるのではないか、
という”Twitter as a Platform”(TaaP)をコンセプトに、twitter上での生
活の記録(ライフログ)の可能性を追求しています。

——————————
サイト情報:
——————————

ウェブサイトURL : http://ivread.com/
公式運用開始日 : 2009年 8月28日
カテゴリ : twitter読書記録サービス・米国向け

ウェブサイトURL : http://yonda4.com/
公式運用開始日 : 2009年 7月31日
カテゴリ : twitter読書記録サービス・日本版

——————————
運営者情報:
——————————

開発運営者: Akky AKIMOTO ( twitter http://twitter.com/akky )

サイボウズ・ラボのブロガーとして、アルファブロガー2006(*2)を受賞したIT
ブログの執筆を会社員として行なう傍ら、日本のウェブを海外に紹介する英語
ブログ「アジアジン」( http://asiajin.com/ )(*3)、比較表コミュニティ
「ならべて.com」( http://narabete.com/ )、その他のウェブサービスを個人
で運営しています。

著書に「PHPxWebサービスAPIコネクションズ」、「実践Web2.0 BOOK」など。

(*2) http://alphabloggers.com/alphabloggers/2006/
(*3) http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071213/289392/

—————————————————————–
本件に関するお問い合わせ先:

広報担当: Akky 秋元
e-mail: akimoto(アットマーク)gmail.com
ウェブサイト: http://ivread.com/ , http://yonda4.com/
—————————————————————–