燃えよドラゴンズ’98の四番が山崎である件について

プロ野球応援歌の中でもっとも好きなのは、中日ドラゴンズ応援歌「燃えよドラゴンズ」です。

ちなみに中日ファンでは全然ありません。もともとセ・リーグはあんまり興味ないのですが、あえてセ・リーグで親近感のある球団を挙げるなら横浜か東京ヤクルトですね。なので、純粋に応援歌として好きなだけ。

そんな燃えよドラゴンズも一曲僕のmp3プレイヤーに入ってまして、特に理由もなく1998年版なのですけど、その4番が今も楽天で活躍する、むしろ今が最盛期なんじゃないかという山崎武司選手だということに気づいてびっくり。

(ゴソゴソ…)

YouTubeにあった。なんでもありますねえ。

ちなみに、作詞作曲は(聞けばすぐ気づくと思いますが)タイムボカンの歌で有名な山本正之氏。

実は、我らが北海道日本ハムも「あんな応援歌がほしい」と思ったのか山本正之氏に応援歌作成を依頼しています。その名も「熱血ファイターズの歌」(試聴)

まあ、ノリは同じなんですけどね。でもデキはやっぱり燃えよドラゴンズが圧勝かと思います。2002年を最後に新しいのが出てないのも残念。

各年の打順や出場選手ってどっかにまとまってるんじゃないか、と思って検索したところ、やっぱりあるんですね。想像以上の力作サイトを見つけてしまいました。


燃えよドラゴンズ 傾向と対策

これはすごい。

[am]B0016D17PM[/am]

[am]B00005MFSV[/am]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。